初!工場見学&体験ツアーを開催しました。

つい先日、
一般のお客様向けに初めての工場見学&ペロペロキャンディー体験ツアーを行いました。

ツアー集合写真

ツアーの主催は
この土地に根付いた伝統、文化を集め、感動体験をプロデュースする

logo01.png


まいあめ工房にとっても初めての試みのため
勇気のいる挑戦だったのですが、
これからは「モノ(商品)」だけでなく「コト(体験)」
も重要になってくると考え、チャレンジすることとなりました。

そう、スターバックスの元CEOハワードシュルツ氏が言うように

感動経験は人に伝えたくなる

感動経験は記憶に残る


これからは、というか既にもう最近は、
商品の良さだけでなく、
それらを得る過程における体験や経験がとても重要になってきていると思うのです。


感動がどうとかではなく、
今回の見学と体験を通して、参加者の皆さんに
「飴って面白い!!」と思っていただくことが目論見です。

今回のツアー、その名も
〜組み飴職人による組み飴づくり見学から
大人のペロペロキャンディーづくり体験〜

飴集合jpg

大ナゴヤツアーズさんのツアー紹介にて、
キャッチーな写真(上)を使用していただいたおかげか、
受付開始からすぐに定員10名が埋まったそう。

当日までの準備期間、、、
それはそれはソワソワドキドキで、
段取りを組むのも結構大変!
1つのイベントを生み出すことがこんなにも難しいことなのか、と
とても勉強になった日々でもありました。


そうこうしていてもその日はやってくるもので・・
当日を迎え、
いよいよ工場見学スタート!

みなさん携帯やカメラを片手に真剣な眼差しで見つめます。
工場見学スタート
若手の二人も一生懸命がんばります。

かこちゃんおおなりくん
説明を聞きながら、みなさん写真を沢山撮ります!

ツアーズ見学4
できました〜〜かわいい猫ちゃん!

ツアーズ見学5完成飴
その後、組み飴とコンビニなどで売っているハードキャンディの違いを説明

ツアーズ説明

そして・・・
お待ちかねの「ペロペロキャンディーづくり」に突入!

ツアーズぺろぺろ大成

今回は若手の職人見習いの二人が主となってペロペロキャンディーづくりを
進めていく予定だったのですが、これも初めての経験、
大将にサポートしていただきながら飴を色付けし、味付けし、伸ばしていったのでした。

ツアーズぺろぺろかこちゃん

エプロンをして手袋をして、、
皆さん楽しそうに飴をぐるぐる・・・丸めてペロペロキャンディーにしていきます。

ぐるぐる
ツアーズぺろぺろ1
ぐるぐるぐるぐる
大将がこの日のために製作した特製の型に入れて形を整えます!

ツアーズぺろぺろ2
ツアーズぺろぺろ3
皆さんの笑顔〜〜〜!

ツアーズぺろぺろ4
皆さんすごく楽しそう。

飴もすごく可愛い・・・

ツアーズぺろぺろ5

出来上がった飴を持って集合写真!

ツアー集合写真のサムネール画像
もう皆さんの笑顔や
楽しそうな表情をみて

やってみてよかったあ。

と感無量でした。
今回の目論見であった
「飴っておもしろい!」という感覚も
参加者の皆様に抱いていただけたと思います。
皆さんの表情や楽しそうな様子から、
飴の持つ魅力、可能性も今まで以上に感じることができました。


また機会こそあらば、
第2弾も開催したいと思っております!

その際はFBなどでお知らせさせていただきます。

はー楽しかった!

参加者の皆さん!
大ナゴヤツアーズの加藤さん!
この度はありがとうございました!!!
これからもまいあめ工房をよろしくお願いいたします〜〜〜!

オリジナルデザインの組み飴作りの日誌。まいあめ工房の組み飴デザイナーが、組み飴作りの舞台裏をつづります。

組み飴デザイナーって?

オリジナルデザインの組み飴を作る際、飴の絵柄(形や色の組み合わせ)には、組み飴で表現しやすいものとそうでないものとがあります。そのため、組み飴独特のデザイン技法が使われます。

まいあめ工房では、お客様からいただいたオリジナル飴の原画をより良く再現するために、専任の組み飴デザイナーがお客様のデザイン画を組み飴用にデザインし直し、ご提案しています。

過去の記事(月別)

  • 組み飴でどこまで再現できるか?
  • まいあめができるまで

まいあめの関連商品

  • 合格飴
  • 「ありがとう」飴
  • 「祝」飴
  • 「よろしく」飴
  • 寿・めでタイ飴入り「まいボックス」登場!
  • ハードキャンディーのオリジナル制作