2019年 亥年 お年賀飴予約受付スタートしました

今年も残すところあと1ヶ月とすこしとなりました。

来年の年始のご挨拶用に、
お年賀の準備をはじめた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

お年賀とは、言わば「年が明けて初めての贈り物」。

お待ちかねの方もいらっしゃったら嬉しいなあと思いつつ、
今年も完成しました。


お年賀いめーじ鏡餅明.jpg
自分も渡して気持ちの良いもの
相手も貰って気持ちの良いもの
つい「わあっ」と笑顔がこぼれてしまうもの
が身近にあったら、なんだか新年早々良い気持ちで過ごせそうですよね。

今年はパッケージのデザインを一新。
すこし柔らかく、優しいデザインになりました。

ぽち袋.jpg 水引のゴールドも箔押しでさりげなくキラリ。
新年にふさわしい輝きを放ちます。

オンラインショップより、ご注文受付中。
12月1日より順次発送いたします。

2019お年賀バナー.jpgのサムネール画像
さあ、今年もあとすこし。
皆様にとって良い年末、年始となりますように。


オリジナルデザインの組み飴作りの日誌。まいあめ工房の組み飴デザイナーが、組み飴作りの舞台裏をつづります。

組み飴デザイナーって?

オリジナルデザインの組み飴を作る際、飴の絵柄(形や色の組み合わせ)には、組み飴で表現しやすいものとそうでないものとがあります。そのため、組み飴独特のデザイン技法が使われます。

まいあめ工房では、お客様からいただいたオリジナル飴の原画をより良く再現するために、専任の組み飴デザイナーがお客様のデザイン画を組み飴用にデザインし直し、ご提案しています。

過去の記事(月別)

  • 組み飴でどこまで再現できるか?
  • まいあめができるまで

まいあめの関連商品

  • 合格飴
  • 「ありがとう」飴
  • 「祝」飴
  • 「よろしく」飴
  • 寿・めでタイ飴入り「まいボックス」登場!
  • ハードキャンディーのオリジナル制作